時計情報@時計がらくた市 > ロレックス > エクスプローラーI 【Explorer I】@時計がらくた市

ロレックス

エクスプローラーI 【Explorer I】@時計がらくた市

エクスプローラーI Explorer I

三針式、日付なし、黒文字盤の同社のスポーツモデルのさきがけとなった製品。

ヒラリー卿のエベレスト初登頂時に用いられたとされ、探検家用モデルとされた。

蛍光塗料によって針や文字盤表示が塗られており、暗いところでも時間の確認が容易である。現行モデルでは、すべての製品がクロノメーターの認定を受けている。

エクスプローラーU Explorer II

四針式(時針、分針、秒針、24時間針)、3時の位置に日付のあるモデル。

洞窟探検家用とされ、24時間針によって、日光が遮られ昼夜の区別がつかない場所でも昼夜を判断できる。

現行モデルでは、すべての製品がクロノメーターの認定を受けている。

<<オイスターパーペチュアル@時計がらくた市 | 時計情報@時計がらくた市トップへ | ロレックス【ROLEX】@時計がらくた市>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。